Contents

お抱え運転手(役員運転手)の給料・年収は400万円⁉お抱え運転手募集中!

企業の役員やその他VIPの専属運転手を務めるお抱え運転手は、運転業務に携わる多くのドライバーにとって魅力の多い仕事です。しかし給料や年収などお金に関する情報が気になる方も多いでしょう。

この記事では、お抱え運転手の給料形態やもらえる年収について解説したいと思います。お抱え運転手に向いているタイプの方についても紹介しますので参考にしてください。

 

1、お抱え運転手の就業タイプ

 

お抱え運転手(「役員運転手」とも呼ばれる)になる方法は、主に2タイプあります。

お抱え運転手を募集している一般企業の求人に応募して、その企業の従業員となる方法が1つです。
もう1つの方法は、プロドライバーを派遣する会社の従業員となり、派遣先の企業の役員運転手となることです。

前者の自社雇用タイプの場合は、企業の人事部や事業体制にもよりますが、部署の異動が将来的に起こる可能性があります。「お抱え運転手を専門的にやっていきたい」という方は、部署移動があるか最初の契約時に確認しておくことをおすすめします。

一方、後者のドライバー派遣会社に勤める場合、基本的に運転業務を専門に行っていくことになります。
運転業務に強い愛着がある方や、すでにスキルや経験が豊富な方は、ドライバー専門会社への就職を目指すのも良いことです。

 

2、お抱え運転手の年収は400万円⁉

 

お抱え運転手の給料は、一般的な運転手よりも高く設定される傾向があります。
すでに運転のスキルや経験があるドライバーの方には、転職先の候補となる場合も珍しくありません。

お抱え運転手の年収は、雇用形態や勤め先の企業によって大きく異なりますが、年収相場は400万円前後です。
上場している企業のように規模が大きな場合は手取り額が大きくなりますし、役員運転手の派遣を主業務としている派遣会社に勤める場合も、給料は高い傾向にあります。

さらに通常業務とは別に、超過時間手当や深夜業務手当などが発生する場合は、年収を大きく左右します。
担当業務が平日のみの基本時間内業務であれば大きな差異は生まれませんが、不規則な時間での運行を依頼されたり、宿泊を含むスケジュールが組まれる場合は、基本給に加算される額は増えていきます。

担当役員の方から休日出勤を依頼されたり、スケジュール変更によって時間外勤務時間が長くなることは十分想定できます。
基本給とは別に手当てが充実している会社に勤めるならば、年収アップの可能性は大です。

役員運転手は時間外での急な呼び出しや、休日に出勤を頼まれることもそう少なくはありません。
これらの手当てがしっかりしている企業に勤められれば、高い年収を得られます。

 

3、お抱え運転手になるメリット

 

お抱え運転手になるメリットは数多くあります。同じ運転業務としてはタクシー運転手も代表的ですが、役員運転手ならではのメリットが少なくありません。代表的なメリットをいくつかご紹介します。

3-1 メリット1:安定して高給を得られる

先述の通り、勤務先によって年収は大きく異なりますが、総じて役員運転手の給与は他のドライバーと比較して高めです。
また、基本給に加えて特別手当を加算した給料を安定的に得られます。

タクシーの場合は、一日の売り上げが給料に直結する場合が少なくありません。
乗客が少なければ毎月の給料にばらつきが生まれます。

3-2 メリット2:フォーマルなお客様を担当できる

不特定多数のお客様をお乗せするタクシーの場合、時には大きなストレスを受けることも珍しくありません。

乗車されるお客様の言動は、ドライバーの精神面に大きく影響します。お客様の中には泥酔したお客様や暴力的な方・意思疎通を図るのが難しい方もいらっしゃいます。

お抱え運転手はこの点、お乗せするお客様が総じてフォーマルな方々のため安心です。
会社で重役を務める方々だけあって、社会的マナーやコミュニケーション能力に優れている方が乗車してくださいます。そのためドライバー側も落ち着いて乗務に集中できます。

3-3 メリット3:第二種免許が不要

役員運転手は「普通自動車第一種運転免許」が唯一の必要資格です。一方タクシー運転手は第二種運転免許が必要になり、取得費用が20~30万円、必要日数が2週間前後かかるため、ハードルが高くなります。

もちろん巧みなドライビングスキルは必須ですが、資格面でも役員運転手には優位性があります。

 

4、お抱え運転手に向いているのはどんな人?

 

 

お抱え運転手は、すべての方に向いている職業ではありません。スキルやノウハウ・資質面で求められることが少なくありませんし、業務スタイルや派遣先によっては時間の使い方に融通が求められることもあるからです。

とはいえ、向いている方には理想的な職業の1つです。先述の通り給料は高めですし、運転を専門に行う専門職であるため、ある意味集中しやすい業務と言えます。

一般的に、お抱え運転手に向いている方には以下のような適性があります。

■口が堅く信頼性の高い方
■接客マナーが優れている方(敬語やマナーのある立ち振舞いなど)
■安全運転に関して高いスキルと意識を持つ方
■ドライビングスキルが高い方
■細かな気配りができる方
■機転が利く方
■時間の都合がつく方
■穏やかな方
■道路や街に詳しい方

これらの資質はドライバー職全般に求められることですが、お抱え運転手を希望する方にとってとりわけ重要なのは「口が堅く信頼性の高いこと」「接客マナーが優れていること」「安全運転」「ドライビングスキル」です。

役員の方を通して偶発的に知り得た重要情報は、決して外部に漏れてはいけません。
そのため守秘義務は最重要事項です。

また安全に目的地に到着することはもちろん、移動時間が快適なものになるためには、高いドライビングスキルと最高度の接客マナーが欠かせません。

 

5、まとめ

ここまで役員運転手の業務内容や待遇について見てきました。

運転業務そのものが好きな方にとって、お抱え運転手は理想的な職業の1つとなり得ます。お抱え運転手に就職・転職を考えている方はぜひ一度、さらに詳しい業務内容や給料体系・必要条件などについて調べてみることをおすすめいたします。

弊社「セントラルサービス」は、東京都千代田区丸の内を拠点に、役員運転手派遣サービスを展開しております。「人の役に立つ仕事がしたい」というホスピタリティーマインドに溢れる方と、ぜひご一緒に働きたいと考えております。

運転業務に愛着のある方やVIPのお客様を担当したい方・安定した給料を確保したい方など、プロの役員運転手を目指している方を求人しておりますので、お気軽にお問い合わせていただければ幸いです。

応募は電話・Webから受け付けております。

電話番号:03-6380-9151
Web応募フォームはこちら

 

関連記事;

役員運転手(お抱え運転手)は、お客様から何を求められているのか?を解説

 

役員運転手(お抱え運転手、ハイヤー運転手)の求人について

 

役員運転手(お抱え運転手)のイメージとは?調査結果発表!

 

【弊社概要】

商 号  セントラルサービス株式会社

https://www.central-service.co.jp/

(役員運転手派遣会社・運行管理請負会社)

住 所  〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館20F

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-21-11ゑびすビル3F

TEL    03-6380-9151

FAX    03-6380-9152

E-mail  info@central-service.co.jp

資本金   2000万円

代表者   高島 良太

取引銀行  三井住友銀行・三菱UFJ銀行

派遣認可番号  派13-314752